ヘルスケアマネージャーとは?

ヘルスケアマネージャーとは?

health (ヘルス)健康 care (ケア)看護

management(マネジメント)目標を目指し発展させる

単語では上記の様な言葉になりますが HCMのロゴである3つのアルファベットには health care managerの頭文字ともう1つの意味が込められています。

H=happiness 幸福・満足

C=communication 交流(心や気持ちの通い合い・理解し合う)

M=mind 心や精神の安定、精神を整える

health care manager(ヘルスケアマネージャー)とは 「イキイキと健康的な毎日を目指し 自身の心と身体に目を向け 自らを整えて行く」 為のお手伝いをさせて頂く皆様のサポーター的役割を担っています。

仕事で忙しかったり休みが取れなかったりする中 ご自身の心と身体の不調はどうしても見て見ぬ振りや後回しにされる方も多くいらっしゃいます。

その結果、痛みや病気が酷くなり薬を常用したり手術をしなけれならない状況に陥ってしまうのです。

そうなる前に日頃からのケアが大切です!

が、「忙しいのにケアなんて出来ない!」 「方法が分からない」「マッサージに通っているから大丈夫」と言う皆さんに本当に簡単で続けられるケア方法をお一人お一人との問診の上で細やかにお伝えして参ります。

ヘルスケアマネージャーの導入により

「酷い頭痛で手放せなかった鎮痛剤をやめられた」

「仕事の合間に出来るケアで肩凝りは殆ど改善した」

「腰が楽になったので立ち仕事も辛くなくなった」

「自然に笑顔が出来る様になった」

中には「お化粧するのが楽しくなった」と言う方も。

生活の質が上がり

業績も上がる!

ヘルスケアマネージャーは従業員の皆さんの日々の笑顔と健康をサポートいたします。

軽い肩こりだったはずがいつの間にか頭痛、首の痛み、腰痛、ギックリ腰、ヘルニアとどんどん重症化して行くまで何のケアもされていない方も多いのには驚きです!

とは言うものの私自身も最終的にはヘルニアと診断され手術を勧められた過去があります。

メスを入れるのには抵抗があり自分でケアする方法を模索していました。

3日に一度はマッサージにも通っていたのに! 何故?単なる肩こりがヘルニアにまで至ったのか?はプロフィールをご覧ください!

プロフィールはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする